酒巻和男の手記(増補版)

徳島LEDアートフェスティバル2013HOP 

2020年 初版発行 定価:1,650円

織田信長が登場する直前20年間、天下人であった徳島ゆかりの戦国武将 三好長慶。その長慶について関心を高めようと設立された、三好長慶会会員の寄稿文をまとめた20周年記念誌です。
2019年 発行
頒価:1,000円

酒巻和男の手記

たあころばあちゃんとしろ

この絵本は、動物や自然と触れ合う環境で育った作者の子ども時代の体験をもとに、豊かな感性を育む子育てを願い作られました。
子どもから大人まで楽しめる心温まる絵本です。

薬草を食べる

三好長慶を語る

2001年から2012年まで徳島新聞に連載された、薬学博士の村上光太郎氏によって書かれた薬草に関する記事を一冊にまとめた本です。
主な薬効、入手方法など分かりやすく解説されています。
2016年 初版発行
定価:1,500円

※当社へ直接ご注文の場合は、メールにて、お客様氏名、送り先住所、希望冊数、連絡の取れる電話番号をお伝えください。商品到着後、当社指定の金融機関へお振込お願い致します。送料無料。

防災用品カタログ

2020年に初版が発売されて以来、多くの読者から様々なご意見・ご感想をいただくなど、大きな反響がありました。
そこで、開戦80周年記念として、新たに貴重な付録資料を掲載し、「増補版」としてこの度出版致しました。是非ご一読ください。
     2021年 発行 定価:1,320円
販売:(株)イシダ測機 /Amazon(アマゾン)

(株)イシダ測機店頭にて販売しています。メール・FAX・電話でもご注文承ります。

捕虜体験を殆ど語ることのなかった酒巻和男さん。彼の当時の貴重な二つの体験手記を一冊の本にまとめ、発刊しました。
この本は、戦争を知らない世代の方々にも読んでいただきたく、現代かな遣いに改める等の配慮もされ、読みやすくなっています。

2020年 初版発行
定価:1,100円

レンタル機器価格表

  会場:徳島中央公園他 2012.4.20

コピー&出力

他の価格

用紙サイズ